台湾旅行 ~3泊4日、in 台北市~ ➂

taiwan-3973014_640 (1) (1) 温泉

こんにちは!
えみ@脱ぐフルエンサーです。

 

今回で台北旅行、最終章です!

【 ↓↓ 台北1日目 ↓↓ 】

台湾旅行 ~3泊4日、in 台北市~ ①
こんにちは! えみ@脱ぐフルエンサーです。 世間では本格的にお盆入りとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 わたしは8月3日~6日の4日間、 台北に旅行に行ってきました|ω・)

【 ↓↓ 台北2日目 ↓↓ 】

台湾旅行 ~3泊4日、in 台北市~ ②
こんにちは! えみ@脱ぐフルエンサーです。 前回の台北旅行の続きです! 【 ↓↓前回の日記↓↓ 】 2日目 9:30 ホテルロビー集合 今日は観光名所を3つ巡る予定です! 国立故...

 

3日目
8:30 起床

今日は午後から貸し切りタクシーを乗って郊外を観光します。

観光予定地は、野柳、十分、九份。

13時半~最大8時間までで、料金は1万円です!

08171

 

タフな1日になりそうなので、午前はダラダラとして過ごす事にしました。

まずK子を叩き起こして、ホテル1Fのレストランで朝食バイキング。

ゆっくり時間をかけて食べ終わり部屋に戻りました。

出発までまだ3時間近くあるので、少し横になって体力温存!

 

13:30
ホテル出発

タクシーは大きめのワゴン車でした。

今日はK子と2人だけなので気が楽ですね。

「今日も炎天下だね~! 日焼け止め多めに塗っとかないと~!」

滞在中の3日間、幸運なことに晴天続きです。

 

野柳地質公園

line_330907894926020 (1) (1)

車で移動する事40分、着きました!

野柳地質公園です。

なぜここに来たかったかというと、この公園には珍しい「奇岩」があります。

自然の力によって何十年と経過して今の形になっているので、あと数年後には跡形も無くなってしまうそうです。

見れるうちに見ておこう、という事でやってきました!

line_330908913995395 (1) (1)

公園の入場料は80元(270円ほどです)

園内にはたくさんの木が生えてるので、日よけになって助かります。

line_330815833839962 (1) (1)

お目当ての奇岩「女王頭(クイーンズヘッド)」が近づいてきました。

「どんなんだろうね~」

さぞかしエレガントな岩を想像しながら、2人でさらに奥へと進んで行きました。

やがて、目の前に・・。

line_330817194760117 (1) (1)

ど~ん。。。

「蜂の巣!!!」

「アフロ・・!!www」

(わかる。笑)

人目をはばからずゲラゲラ笑っているK子さん。

ほかの観光客の突き刺さる視線を感じたので、わたしは先へ進みました。

「ちょっと~!」

「待ってよぉ~えみさん!!」

森林を抜けると、景色が広がり海が見えてきました。

line_331534589335156 (1) (1)

海風がとても心地よいです!!

line_331535824242083 (1) (1)

さらに奥へと進んで行くと‥。

遠くに人だかり見えるので、わたしたちも進んで行きました。

しばらくすると・・。

line_330490250721805 (1) (1)

「ア、アフロ全快・・www」

(ちょっ、黙って・・。www)

笑いすぎてお腹が痛くなってきたので、早々に園内を一回りして車に戻りました。

車に戻って、ドライバーさんに「アフロ見て~!」と写メを見せるK子さん。

まぁ、楽しんでくれて良かったです。笑

十分

line_332086161539894 (1) (1)

野柳から車で揺られること1時間‥。

ようやく「十分」に着きました!

ここ十分は台湾の中で、神の住処に最も近い場所と言われているそうです。

そして、この場所から天燈(チャイニーズランタン)を打ち上げると願い事が叶うと言われています。

ビットコ1,000万カモン!とか書こうと思いましたが、K子に突っ込まれそうなのでやめておきました‥。

 

みんな思いを願い事にして打ち上げてましたね。

しばらくすると夕立ちが降ってきました。

打ち上げるのが遅かったら、天燈を飛ばせなかったのでタイミングが良かったですね!

どしゃ降りになる前に、小走りで車へ戻りました。

line_332676600612533 (1) (1)

それにしても、打ち上げた天燈は風に流されてどこに向かうんでしょうね‥。笑

line_332678176376074 (1) (1)

 

九份

line_332946922616857 (1) (1)

十分から40分ほどで最後の観光地「九份」に着きました。

時間は18時を少し回ったところ。

お腹も空いてきたので夕飯を食べにお店を探す事にしました。

間もなくして、いい感じの小料理屋さんがあったので入ってみました。

「何にしようかなぁ‥。」

「悩むねぇ。なんせ‥。」

「メニューが読めないからね!」

line_333037987067656 (1) (1)

店員さんに何度も聞いた挙句、オーダーしたものは肉羹湯(肉団子スープ)と・・。

line_333038677392135 (1) (1)

小籠包!!(とりあえず間違いないもんね)

肉団子スープ2つに小籠包で160元(530円ほど)。

安い!!

しかも、この肉団子スープ・・。

めちゃくちゃ美味しい!!

台湾南部の郷土料理だそうですが、豚の赤身に魚のすり身を混ぜて団子にして、ニンニクの入った濃厚スープにパクチーをかけたもの。

絶品です!

軽く平らげて気分よくお店を出ると、ちょうど日が暮れてきました。

 

いよいよ九份っぽくなってきました。

映画「千と千尋の神隠し」の舞台と言われているこの街は、夜になると一気にレトロな感じが溢れでます。

line_333345193316236 (1) (1)

実はジブリ公式が、九份をモデルにしたと発表しているわけではないそうですが「なるほど、似てる!」と思える雰囲気があります。

line_333345701317590 (1) (1)

「九份」は新北市の海沿いの山間部にある小さな町ですが、とにかく観光者でごったがえします。

写真ではそんな風に見えませんが、平日夜であったことと激しいスコールがあったので、割と空いていてラッキーでした。

 

ゆっくりと、街の雰囲気を味わいながら散策しました。

気が付くと夜8時を過ぎていました。

やばっ!!車に戻らないと!!

「えっ?もうそんな時間?」

貸し切りは8時間なので、夜9時30分にはホテルに戻らないといけません。

名残惜しいですが、九份をあとにして帰路につきました‥。

興奮していたK子さん。帰りのタクシーの中で、ドライバーさんにペラペラと喋っていましたね。

翻訳アプリで普通に話をしている2人を見て、便利な時代になったよねぇ‥とか思いながら、気付かないうちにウトウト・・。

「着いたよ~!!」

ハッと目を覚ますと、ホテルの目の前でした。笑

K子さんはまだまだ元気なようで、こういう時に年の差を感じますよね。あーやだやだ‥。

こんな感じで3日目が終わりました。

明日のチェックアウトの準備をして、あとは台湾ビールを飲んで寝るだけですね!

3泊4日の台湾旅行。

観光にグルメとぎっしり濃い旅でした^^

ぜひ、また来てみようと思います!!

 

おまけ。

Point Blur_20190817_183245 (1) (1)

泥酔後、くたくたになったスッピンアラフォー女。

コメント