台湾旅行 ~3泊4日、in 台北市~ ①

taipei-101-828798_640 (1) (1) 温泉

こんにちは!
えみ@脱ぐフルエンサーです。

世間では本格的にお盆入りとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

わたしは8月3日~6日の4日間、

台北に旅行に行ってきました|ω・)

今回は温泉なしの旅レポです。

どうぞ、ご覧ください☆

 

8月3日
11:30 羽田空港着

早めに空港に到着して、ラウンジで少し飲み食いして、出国までのんびりしていました。

今回は女2人旅、そして同伴者は・・。

 

 

K子「ラーメンうまっ!!!」

「神とんこつだよ!えみさん!!」

 

そう。

安定のK子さんです。

機内食があるというのに、がっつりラーメンを食べ干すK子さんです。

今回も楽しい旅行になりそうです。笑

 

ビジネス専用のラウンジは、超ハイソな仕様となっていてわたしも初でした。

機会があれば、是非!シュウマイを召し上がってください。

絶品です。

 

出国時間となり、飛行機に乗ると‥。

知らなかったのですが、ビジネスになると専属のアテンダントさんが付くんですね‥Σ(・ω・ノ)ノ

わざわざ、挨拶にきてくれてびっくり。

羽田(東京)~松山(台北)までの飛行時間は3時間30分ほどです。

 

K子「んん~♡ 快適っ!!」

 

(そりゃそうよね、わたしのお金だし。)

いつもの事ですが、旅費は全部わたし持ちです。笑

 

16時45分
台北市着

日本時間では16時45分ですが、時差が1時間あるので台北では15時45分です。

松山空港(台北市)に到着後、ロビーにて現地のガイドさんと合流。

ガイドは柳(りゅう)さんという50代半ばぐらいのおじさん。

ANAで頼んだ現地ガイドさんで、日本語はペラペラです。

助かりますよね。

案内されるままに空港を出たのですが‥。

 

東京も猛暑ですが、台北も負けず劣らずです!

送迎バスに乗り込み滞在するホテルに向かいました。

宿泊ホテルは松山空港から車で15分ほどのところです。

 

GALA HOTEL(台北市内)

08121 (1)

このホテルは、日本人従業員が2人常勤しており、何かあっても困る事はありません。

今日から4日間お世話になります!

宿泊部屋は最上階(14F)のスイートホーム。(ちょっと奮発しちゃいました)

 

1時間ほど部屋で休んで、わたしたちは夕食を食べに出掛けました。

台北市内の地下鉄は東京と違いとても分かりやすいです。

 

予め予約していた鼎泰豊(ディンタイフォン)へ。

小籠包、点心の台湾(台北)料理のお店で日本にも10店ほどある人気店ですね。

地下鉄「東門」駅で降りて徒歩5分で到着したのですが・・。

 

な、なんなの。この行列・・。

K子「えみさん、やめよ!他のところ行こっ!!」

(いやよ‥。鼎泰豊で食べようって決めてたのよ、わたしは・・!!)

お店の人にオンライン予約シートを見せると、待つこと5分‥。

店内に通されました。ヾ(≧▽≦)ノ

では、コース料理の品々。ご覧ください♡

鼎泰豊 台北本店  コース(4,000円/お一人)

Screenshot_20190813-155916_LINE (1) (1)

Screenshot_20190813-155934_LINE (1) (1)

Screenshot_20190813-155957_LINE (1) (1)

Screenshot_20190813-160023_LINE (1) (1)

このほかに、海老と豚肉入り羽根つき餃子、デザート(杏仁豆腐)あと2品ぐらいあったかな‥?

リーズナブルですよね。

大満足でした!!(^u^)

 

お店を出て、少し東門駅周辺を散策する事にしました。

台北市内を歩き回ると気付きますが‥。

 

人が多い。

それもそのはず。

台北市内の人口密度は、東京都よりも高いのです。
※23区限定なら違いますが。

台北市は台湾の人口密度の平均の15倍もの密集度になっています。

Screenshot_20190813-163957_LINE (1) (1)

お店の看板はカラフルなものが多く、日本よりも可愛いものが多いです✨

1時間ほど歩き喉が渇いて汗もびっしょり。

イイ感じのかき氷屋さんに入りました。

Screenshot_20190813-163928_LINE (1) (1)

K子にアイスを選ばせて、わたしは席をキープ。

15分ほど待ったのち‥。

K子「えみさん、おっ待た~!」

Screenshot_20190813-164021_LINE (1) (1)

でっか!!!!(゚Д゚;)

写真からだと伝わりにくいかもしれませんが、かなり大きいです。

店内を見渡すとカップルで食べてる人が多いですが、残してる人もチラホラ見受けられます。

お値段250元(台湾ドル)。

今のレートで850円ほどでしょうか‥。

なかなかのお値段です。

残すなんてもったいない。

「K子。残さず食べきるわよ‥。」

Screenshot_20190813-164211_LINE (1) (1)

わたしたちの胃袋をなめてもらっては困ります。

完食。笑

行列ができていたので、なんとなく入店したのですが、どうやら台北市内では有名店なようでした。

思募昔(スムージー)

マンゴーかき氷がオススメですね。

立ち寄った際にはぜひ!!

お店を出てからまた少し歩き回って、結局ホテルに帰ったのは23時すぎでした。

台北初日はこんな感じで終わりました^^

疲れたので2日目はまた今度!

コメント